電気シェーバーとT字カミソリの賢い併用方法!どう使い分ける?

T字カミソリから電気シェーバーに
変えて思ったのが、
「やっぱりT字カミソリの方が
剃り残しがなくてさっぱりするな~」
ということでした。

電気シェーバーだと忙しい朝でも
ささっと手軽にシェービングできる
のがとても便利だったので、
それはそれで気にっていたんですが、

剃り残しをなんとかしたくなったので、
電気シェーバーとT字カミソリを
併用すれば良いのでは?と思ったんです。

そこで、電気シェーバーと
T字カミソリを併用するコツなど
について調べてみたところ、
私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので、

今回は、
電気シェーバーとT字カミソリの
賢い併用方法や使い分け方について
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

電気シェーバーとT字カミソリの賢い併用方法!
どう使い分けるのが正解?

 

電気シェーバーは手軽にヒゲを剃れますが、
T字カミソリのように深剃りできなかったり、
お風呂に入る前に剃らなければなりません。

一方、T字カミソリは、
しっかり深剃りできるので
剃り残しが少ないですが、
肌への負担が大きかったり、
シェービングフォームを
つけて剃らなければならず
剃るのに手間がかかります。

このように、
電気シェーバーとT字カミソリには
メリットデメリットがあるので、

電気シェーバーとT字カミソリ
それぞれのメリットを最大限発揮できるように
併用すれば効率的に理想的な
シェービングができそうです。

 

では、電気シェーバーとT字カミソリは
どのように併用すれば良いのでしょうか?

結論から言ってしまうと…

仕事があり時間がない時は
電気シェーバーでヒゲ剃りを行い、
時間がある休日はT字カミソリで
ゆっくり丁寧にヒゲ剃りを行う
という
併用方法がおすすめです。

 

電気シェーバーはササッと
ひげ剃りができるので、
時間をかけたくない仕事がある日の
朝のひげ剃りにうってつけ。

なので、
平日仕事がある日は電気シェーバーで
シェービングを行います。

ただ、電気シェーバーだけだと、
どうしても剃り残しが出来てしまいますよね?

電気シェーバーで剃れなかった剃り残しは、
休日の時間がある時T字カミソリで剃りましょう。

このように、
電気シェーバーとT字カミソリを使い分けると、
シェービングにかかるコストを抑えながら
理想に近いシェービングができます。

T字カミソリは替刃は特に高いので、
電気シェーバーと併用することで、
使用頻度を週に1~2回使にすれば、
替刃の交換頻度が抑えられるため
家計にも肌にも優しくなるんですよ。

電気シェーバーとT字カミソリの維持費を比較!どっちがお得?

 

まとめ

 

今回は、
電気シェーバーとT字カミソリの
賢い併用方法についてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

電気シェーバーとT字カミソリを
うまく使い分けられると、
ひげ剃りのストレスが減らせるだけでなく、
肌にも家計にも優しくなるので、
ぜひ参考にしてみてください!

ということで、
この記事が何かのお役に立てれば嬉しいです(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください