電気シェーバーの買い替えサイクルを寿命と消耗品から考えてみた

電気シェーバーの替え刃の
交換頻度はどれくらいなのか?
ということについて以前ご紹介したんですが…

電気シェーバーの替刃の交換頻度の目安!刃を交換しないとどうなる?

「じゃあ、電気シェーバー本体の
買い替えサイクルはどれくらいなの?」
と、本体の買い替え時期について
気になっている方もいらっしゃるようだったので、

今回は、電気シェーバー本体の
適切な買い替えサイクルを
寿命となる年数や消耗品にかかるコストなどから
考えてみたいと思います。

 

電気シェーバーを買い替えるのに最適なタイミング4つ

 

まず、電気シェーバーの本体を
買い換えるのに最適といえるタイミングを
4パターン見ていきましょう。

 

パターン1・替え刃の交換が必要な時

 

電気シェーバーの替え刃は、
1~2年おきに約4,000~6,000円ほどで
新しいものに交換しなければなりませんが、

電気シェーバーの替え刃の交換が
必要になっている時は、
電気シェーバーを買い換えるのに
最適なタイミングの1つとなります。

 

パターン2・バッテリーが寿命を迎えた時

 

電気シェーバーを使っていると、
バッテリーが劣化してきて、
連続使用時間が短くなってしまい、
剃り終わる前にバッテリーが
切れてしまうようになったり、

電力供給が悪くなって刃のパワーが落ちて
剃り味が悪くなってしまう…
というケースがありますが、

このように、
バッテリーが劣化したタイミングも
電気シェーバーを買い換える
最適なタイミングの1つといえます。

ただ、リチウムイオン電池が使われている
電気シェーバーの場合は、
使用に問題があるほどにバッテリーが
劣化するのにはかなり年数が必要なので
よほど長く使っていない限りは、
バッテリーの問題を感じる事は少ないですが、
使用環境によっては比較的早い時期で、
バッテリーの劣化を感じる可能性もあります。

 

パターン3・モーターから異音がする時

 

電気シェーバーのモーターから
異音が発生し出した時も
買い換えるのに最適なタイミングとなります。

モーターは電気シェーバーの
心臓ともいえる重要な部品ですが、
使っているうちに摩耗し劣化すると、
最初の頃と駆動音が変わってきたり
異音が発生したりすることがあります。

モーターの音がおかしい時は、
電気シェーバーが寿命を迎えている考え、
修理するか買い換えるかした方が良いでしょう。

 

4.肌に電気シェーバーが合わない時

 

「使っている電気シェーバーが肌に合わない…」
そう感じているのでしたら、
それは電気シェーバーを買い替えた方が良いでしょう。

電気シェーバーは毎日使うものなので、
妥協せず自分に合ったものを探して
使うようにする方が良いですね。

電気シェーバーの買い替えサイクルを
寿命と消耗品にかかるコストから考えてみる

 

ここまでは、
電気シェーバーを買い換えるのに
最適な4つのタイミングについて
ご紹介しましたが、

ここからは、いよいよ
電気シェーバーを買い換えるのに
最適なサイクルはどれくらいなのか?
その頻度について考えてみたいと思います。

 

まず、肌に合わないシェーバーは
肌に悪いのですぐ買い換えるとして…

肌に合っていて問題なく
使えていたシェーバーは、
一体どれくらいのサイクルで
買い替えるのが最適なのか?
ということについて考えていきますが…

結論から言ってしまうと、
電気シェーバーは替え刃の2回目を
交換しなければならないタイミングで
買い換えるのが最適なタイミングと思います。

 

では、なぜ替え刃の2回目を
交換が必要になったタイミングが最適なのか?
その理由について解説していきますね。

 

まず、替え刃の2回目の交換が
必要になっているということは
使い始めてから3~4年経っている
ということになりますので、
電気シェーバーのバッテリーやモーターが
劣化してきているということが1点。

それから、
替え刃の2回目を交換すると、
本体の価格に相当するくらいの
コストがかかってしまうということが2点。

そして、
もっと性能が良いシェーバーが発売されていたり、
これまで使っていたシェーバーの不満点が
解決されている機種があったりする事が3点。

 

このように、
電気シェーバーの替え刃の2回目の
交換が必要になったタイミングでは、

  1. 電気シェーバーの部品が劣化している可能性がある
  2. 替え刃の2回目を交換すると本体価格に相当するほどのコストがかかる
  3. もっと性能が良かったり、使いやすいシェーバーが発売されている可能性がある

という3つのポイントが重なるので、
2回目の替え刃の交換が必要なタイミングは、
本体を買い換えるのに最適なタイミング
と考える事ができると思います。

・電気シェーバーランキング【楽天市場】

 

まとめ

 

今回は、電気シェーバーの最適な
買い替えサイクルを本体の寿命や
消耗品にかかるランニングコストから
考えてみましたがいかがだったでしょうか?

電気シェーバーは毎日使うものなので、
できるだけ良い状態で使う方が
ライフクオリティが高まるので、
少々早いと感じるかもしれませんが、
替え刃の2回目の交換が必要になったタイミングで
買い換えるというようにするのがおすすめです。

ということで、
もしよかったら参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください