電気シェーバーだと肌が切れる心配が少ない理由!

カミソリを使っているときに、
横に動かして肌を間違って切ってしまった…
なんて経験は、持っていない人の方が
少ないのではないでしょうか?

カミソリで切れてしまった肌は、
治るまで時間がかかりますし、
ずっとヒリヒリ痛いので困りますよね(^_^;)

なので、肌が切れる心配がない
カミソリやシェーバーはないものか?
と探したりする方も多いようなんですが、

この事について調べていると、
「電気シェーバーなら肌が切れる心配が少ない」
という情報を目にします。

ただ、
電気シェーバーについて詳しく知らないと、
「なぜ、電気シェーバーだと肌が切れないの?」
と疑問に思ってしまうのではないでしょうか?

というわけで、今回は、
電気シェーバーだと肌がきれる心配が
少ない理由についてみなさんに
シェアしていきたいと思います^^

電気シェーバーだと肌が切れる心配が少ない理由!

 

電気シェーバーだと、
肌が切れる心配が少ないといわれますが、
それは一体どんな理由からなのでしょうか?

この事について一言で説明すると…

電気シェーバーは刃が直接肌に
当たらない設計になっているため
肌が切れる心配が少ない
ということになります^^

刃が肌に当たらないのですから、
肌が切れる心配はありませんよね?

 

電気シェーバーの刃の部分を見てみると
内刃と外刃に分かれていますが、
肌に当たるのは細かい穴が空いた外刃だけです。

この、外刃に空いている細かい穴に
ヒゲが入り込むと内刃がヒゲをカットする
という仕組みになっているので、
肌が切れないというわけなんですね。

もちろん、
強く肌に押し当て過ぎたりすると、
肌が入り込んで切れてしまう事があったり、
刃の切れ味が悪くなっていると、
ヒゲを巻き込んで肌も切れてしまう…

というような可能性もありますが、
正しく使って、刃を定期的に交換していれば
このような事が起こる心配はないと思います。

電気シェーバーの替刃の交換頻度の目安!刃を交換しないとどうなる?

 

それから、
プレシェーブローションをつけてから
シェービングを行うようにしたり、
シェーバーオイルを刃にさして使うようにすると、
剃り味がより良くなり肌に優しくなって、
より切れにくくなりますし、

電気シェーバーオイルの代用品2つ!100均で手に入る?

 

電気シェーバーの種類の中では、
回転式のものが肌に最も優しいので、
肌がカミソリ負けしやすかったり
出血しやすいという方は、
回転式の電気シェーバーを選ぶと
より安心してシェービングできると思います(*^^*)

シェーバー 電動シェーバー フィリップス 正規品 S5060/05 | 電気シェーバー 髭剃り ひげそり 男性 送料無料 深剃り メンズ シェイバー カミソリ 肌に優しい 敬老の日 クリスマス プレゼント 電動 メンズシェーバー 髭そり かみそり 剃刀 携帯 PHILIPS シリーズ5000

 

まとめ

 

今回は、電気シェーバーだと肌が
切れる心配が少ない理由について
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

電気シェーバーは刃が直接肌に
当たらないよう外刃がカバーしているので、
よほど強く肌に押し当てたり、
刃の切れ味が悪くなっていない限りは、
肌が切れるということはないので、

T字カミソリを使っていて、
肌が切れてしまう…
と悩まれている場合は、
電気シェーバーに変えた方が
良いかもしれません。

ということで、
この記事が何かの参考になれば幸いです\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください