電気シェーバーの洗い方!刃の汚れを簡単に落とせるお手入れ方法!

うちの旦那はこれまで、
普通のカミソリで髭を剃っていたのですが、
先日、電気シェーバーを買ったようで、
「楽に髭が剃れる」と喜んでいたんですが、

数日経ったある日
「電気シェーバーの洗い方って分かる?」
と聞いてきたんです(^_^;)

「水洗いすればいいんじゃないの?」
と答えたのですが、
それだけだとイマイチきれいに
ならなかったというので、

電気シェーバーの洗い方について
調べてみたところ、
同じようにこの事について
気になっている方も多いようだったので、

今回は、電気シェーバーの
刃の汚れを簡単に落とせる洗い方や
お手入れ方法についてみなさんに
シェアしていきたいと思います^^

【電気シェーバー】刃の汚れを簡単に落とせる洗い方!

 

電気シェーバーの刃の洗い方は
水洗いできるかどうかで異なります。

基本的に水洗い可能なシェーバーが多いですが、
もし、水洗いできないシェーバーの場合は、
ブラシがけをして汚れを取り除いていくようにします。

水洗い可能なシェーバーを洗う場合は、

  1. 刃を本体から取り外す
  2. 水でよく洗い流す
  3. 水気を拭き取り日陰で乾燥させる

というようにして洗うのが一般的なんですが…

水で洗い流すだけだと完全に
汚れが落ちきらないので、

「もっとしっかりシェーバーの汚れを
落ちせる洗い方があったらな~」
と思われている方も
少なくないようだったので、

次に、電気シェーバーの汚れを
リセットできる洗い方について
ご紹介していきます^^

 

電気シェーバーの汚れをリセットする洗い方(防水タイプのみ)

 

■用意するもの

  • ハンドソープかボディソープ
  • シェーバーヘッドがつかる容器
  • ぬるま湯(40℃ほど)
  • キッチンペーパーかティッシュ

 

  • STEP.1
    シェーバーのバッテリーを確認する

    シェーバーのバッテリーの残容量を確認しましょう。

    1回分バッテリーが残っていればOKですが、
    もしバッテリーが切れそうになっていたら、
    充電してから行ってください。

  • STEP.2
    刃を取らず上からハンドソープかボディソープをかける

     

    シェーバーのバッテリーがあった場合は、
    次にシェーバーの刃の上から
    ハンドソープかボディソープを
    少し多めなくらいにかけていきましょう。

    この時シェーバーの外刃は
    本体につけたまま行います。

    ボディソープかハンドソープを
    かけることができたら、
    指で刃全体に行き渡るように延ばします。

  • STEP.3
    電源を入れ刃を動かす

     

    刃全体にボディソープもしくは
    ハンドソープを延ばしたら、
    シェーバーの電源を入れ
    刃を動かしていきます。

    少し刃を動かしていると、
    溜まっていた汚れが出てきて、
    白かった泡が黒っぽくなってきますので、
    泡の色が変わるまで行ってください。

  • STEP.4
    刃をぬるま湯につける

     

    予め用意しておいた
    容器にぬるま湯を溜め、
    そこに泡の色が変わった
    シェーバーのヘッドの部分をつけます。

    この時もシェーバーの電源は
    入れたままにしておき、
    じっくり汚れが落ちきるまで
    ヘッドをぬるま湯につけた状態にしておきます。

  • STEP.5
    シェーバーを取り出し水気を拭き取る

     

    ぬるま湯につけていた
    シェーバーから汚れが落ちきった…
    というように感じたら、
    シェーバーを取り出し水を切り
    キッチンペーパーやティッシュで
    水気をよく拭き取っていきましょう。

  • STEP.6
    日陰で自然乾燥させる

     

    シェーバーの水気を拭き取ったら、
    キッチンペーパーの上にシェーバーをおき
    日陰で自然乾燥させます。

    以上でシェーバーの汚れはリセットされました。
    おつかれさまでした(*^^*)

 

電気シェーバーの刃を長持ちさせるお手入れ方法

 

ここまでは、
シェーバーの刃の洗い方について
ご紹介してきたんですが、

シェーバーを洗って乾燥させた後は、
シェーバーオイルをつけてお手入れすると、
刃のすべりが良くなって剃り心地がよくなり、
刃が長持ちするようになりますよ♪

パナソニック シェーバーオイル ES006

 

シェーバーオイルの塗り方は
メーカーによって異なりますが、
主要なところで解説すると…

・ブラウンのシェーバーは、
人差し指の上にシェーバーオイルを1滴たらし、
網刃の上から直接塗り込むようにします。

・パナソニックのシェーバーの場合は、
直接刃にオイルを注油するようにし、
その後電源を入れ数秒刃を動かして
オイルを全体に馴染ませます。

・フィリップスのシェーバーは、
シェーバーオイル不要です。
フィリップスの刃は回転式になっており、
回転すると同時に内刃が研磨される
自動研磨システムが採用されているので
お手入れが簡単です。

シェーバー 電動シェーバー フィリップス 正規品 S5050/05 | 電気シェーバー 髭剃り ひげそり 男性 送料無料 深剃り メンズ シェイバー カミソリ 肌に優しい 敬老の日 クリスマス プレゼント 電動 メンズシェーバー 髭そり かみそり 剃刀 携帯 PHILIPS シリーズ5000

感想(363件)

また、電気シェーバーを使わない時は、
刃に保護キャップをつけておくようにすると、
誤って落としてしまった時、
刃を保護することができたり、
保管中に刃にほこりがつきにくくなり
刃を長持ちさせやすくなります。

 

まとめ

 

今回は、電気シェーバーの洗い方について
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

基本的にはブラッシングしたり、
水洗いすればOKですが、
汚れがひどい場合は、
今回ご紹介したような汚れを
リセットできる洗い方で
お手入れすると良いかと思います。

ということで、
この記事が何かのお役に立てれば幸いです(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください