赤ちゃんの服を残り湯洗濯しても大丈夫?残り湯洗濯する時の注意点!

お風呂の残り湯を使って、
洗濯をすると結構水道代が節約できるので、
我が家では残り湯洗濯を活用していたのですが、

赤ちゃんが生まれた時、ふと、

「赤ちゃんの洋服などを洗う時に、
お風呂の残り湯を使って洗濯して大丈夫なの?
私たちの普通の洗濯物と赤ちゃんの洗濯物は
分けて洗った方が良いの?」

ということを疑問に思いました。

そこで、この事について調べてみたのですが、
調べてみると、私と同じ疑問を持っている
親御さんも少なくないようだったので、

今回は、赤ちゃんの洗濯物を
残り湯洗濯しても大丈夫なのかどうか?や、
普通の洗濯物と赤ちゃんの洗濯物は
分けて洗った方が良いのか?という事について、
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

赤ちゃんの洗濯物を残り湯洗濯しても大丈夫?

赤ちゃんの洗濯物は残り湯を使って洗濯しても良いのでしょうか?

生後1ヶ月以降の赤ちゃんの洗濯物であれば、お風呂の残り湯を使ってお洗濯しても問題ないですし、そうしている親御さんも多く見受けられます。赤ちゃんが生後間もない時期は別として、それ以降はあまり気にせずお風呂の残り湯をしても問題ないでしょう。ただ、お風呂の残り湯を使って赤ちゃんの洗濯物を洗う場合はいくつか気をつけなければならない注意点があり次にご紹介していきますので確認してくださいね。

赤ちゃんの洗濯物を残り湯洗濯する時の注意点

 

赤ちゃんの洗濯物に残り湯を使う時の注意点
  1. 日をまたいだ残り湯は使用しない
  2. 入浴剤が入った残り湯は使用しない
  3. すすぎは水道水でしっかりと
  4. 残り湯はバスポンプで移動させる
  5. ゴミすくいネットで残り湯のゴミをすくっておく

 

赤ちゃんの洗濯物を洗うのに残り湯を使う場合は、
日をまたがないうちに残り湯を使って洗濯することが大切です。

 

お風呂の残り湯は時間が経てば経つほど
雑菌が繁殖してしまうため、
赤ちゃんの洗濯物を洗うのに
適さなくなってしまいますし、
残り湯の温度が温かい方が
洗濯物の汚れ落ちがよくなります。

 

また、入浴剤を入れた残り湯は
残り湯洗濯可の入浴剤であったとしても
赤ちゃんの洗濯物を洗う場合は
使用しない方が無難です。
当然、残り湯洗濯に使えない入浴剤もあるので、
その場合は使用しないよう注意してください。

 

あと、お風呂の残り湯を洗濯に使う前に
ゴミすくいネットで大きなゴミ(髪の毛、ホコリ)を
残り湯からすくっておくようにすると安心ですし、

残り湯を洗濯機まで移動させる場合は、
バスポンプを使って移動させた方が、
フィルターを通して残り湯を移動させられるので、
きれいな状態で洗濯機に移動させることができ
赤ちゃんの洗濯物を安心して洗いやすくなります。

センタック(SENDAK) 風呂ポンプ 湯ー止ピアセット 3mホース付き EF-50 洗濯機用 お風呂ポンプ 【送料無料】【あす楽】

 

赤ちゃんの洗濯物は普通の洗濯物と分けて洗った方が良い?

 

ここまでは、赤ちゃんの洗濯物を
洗うのに残り湯を使っても大丈夫なのかどうか?
ということについてご紹介しましたが、

ここからは、
赤ちゃんの洗濯物は普通の洗濯物と
分けて洗った方が良いのかどうか?
ということなどについて
ご紹介していきたいと思います。

 

赤ちゃんの洗濯物は分けて洗った方が良い?

 

赤ちゃんの洗濯物は分けて洗った方が良いのでしょうか?

 

結論から言ってしまうと、
生後1ヶ月以降であれば普通の洗濯物と
一緒にして洗っても問題ないようですが、

新品の服や汚れがひどい洗濯物と
一緒に洗うのは避けた方が良いでしょう。

新品の服には加工に使用される
ホルムアルデヒド残っている場合があり、
赤ちゃんの服に移ってしまうことで、
肌トラブルが起こる可能性があります。

 

また、普通の洗濯物と一緒に洗った事で、
赤ちゃんに何らかの肌トラブルが起こるような場合は、
分けて洗濯をするようにして様子を見るようにしましょう。

 

まとめ

 

今回は、赤ちゃんの服を残り湯洗濯しても
大丈夫なのかどうかということや、
赤ちゃんの服を残り湯洗濯する際の注意点
についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

赤ちゃんの服も生後間もない時期でなければ、
残り湯を使って洗濯したり、
普通の洗濯物と一緒に洗濯しても特に問題ありませんよ。

ただ、赤ちゃんの肌トラブルなどが
起こっているような場合は、
分けて洗濯したり、残り湯を使わないで
洗濯するようにして様子を見た方が良いですね。

ということで、
この記事が何かの参考になれば幸いです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください